リンパ液の流れ

お知らせ

こんにちは(^^)。岡山リラグゼーション タッチです。

今日の岡山はどんより曇り空。午後から雨が降るようです。空一面雲に覆われてますね。雨の日はジメジメして体調を崩される方もいらっしゃいます。私の場合は、車の洗車になると喜んでおります^^

また今日も新しい出会いがあり、ドキドキしながらお仕事に行ってきます。その前の空き時間に、ブログを更新いたします。

以前にも書きましたが、リンパ液の流れについて簡単に補足します。




リンパの滞りや詰まり

リンパ液には、血液が回収しきれなかった老廃物を回収し排泄してくれる働きがあり、この回収・排泄システムがうまく働かないことで体中に老廃物が停滞し全身に溜まり重さやだるさとして感じるのです。放置していると、セルライト化していまい自分自身で排出することが困難となります。



●血液は、身体を1周する時間は1分、リンパは、24時間かかります。


●リンパの量は血液の3倍もあり、リンパのデトックス効果は、血液の20倍です

リンパの滞りがあると体内にある、恒常性(自立神経・ホルモン系)のバランスが乱れる原因でもあります。疲れを溜め込んでいたり、足のむくみを放置してたりすると、体が重い、なんだかだるくて朝から辛いって感じませんか?

通常の揉み解しでは流しきれなかった詰まり老廃物などは、リンパ専門のマッサージで、一度全身の大掃除してみてはいかかでしょうか?

効果は、24時間後にしっかりと体感できます(^^)/

最後までお読みいただきありがとうございます。

岡山リラグゼーションタッチより。